スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気回復で本部展

前日まで、暴風雨予報で、朝の天気で決めようと思っていた
FCIインター
5時半に起きたら、曇ってはいたけど予報が変わり、降水確率はほとんどなくなっていたので
運転手つきでビッグサイトへ
写真 (70)
(これは帰りのスカイツリー)
天気予報のおかげか、春休み最後の日曜日の首都高はガラガラ
写真 (69)
いちごさん、朝寝しているうちに
40分でビッグサイト到着!!

お目当ては8時半からの、スタンプー
米憎のおばちゃま『ヴィクトリアちゃん』
いつもはアジで、おてんば振りを見せている彼女も
ショートリミングにドレスアップして、美しい女性に・・・

ジャパンインター2013・4・7

朝一は遅れもないので順調に進み
あっという間にスタンプー15頭は終わり・・・

これまた、アジの時とは違いダンディなパパさんと
リンクを降りてきたヴィーちゃんにご挨拶し、後は2時半からの
アジリティJKCカップ
それまで、ほかのリンクへ・・・

今回は、とらままがパパと観戦に来ていたので
合流したのは、超大型犬のリンク
グレートデンの審査をしていたのを観ていてふと後ろを見ると・・・

面白かったのが米憎
写真 (77)
きれいなブルー(?)のデンの後姿にビビリ・・・
写真 (78)
もっさもさの大きなお尻にも、固まりいつもの米憎はどこへやら??
写真 (76)
でも・・女子には目がない
あやうく、マウンティング

写真 (75)
スタイが可愛いだいこくくん
写真 (73)
ぼくは、ジェントリーだから、女の子にやさしくできるよ

周りは超大型犬だらけだったけど、誰一匹たりともガウル子はなく
バディと米憎も静かでゆったりした時を過ごし

写真 (79)
お母さんを待つのもいい子に・・・

ケリーブルー飼いの同級生と久しぶりに会い
バディ・米憎のオセロは撫でてもらったり、写真撮ったりして
お昼を食べようと相談してたら
アジ友とばったり
写真 (71)
左はガイヤ君右はサージちゃん
一緒にお昼食べて、おしゃべりして、JKCカップの時間

米憎がおとなしく観てくれるか心配だった・・・
JPが始まったとたん
できもしないのに、『ぼくもやる』とワンワン
は~~~
やっぱりな~
数回、今日はやらないの!!できないの!!まて
で、不貞寝してくれたから、よかったけど・・・
写真撮れず

AGが始まって時計を見たら・・・・
朝8時から、ほとんど歩きまわり、犬も人もくたくた・・・
車中待機のいちごも限界だろうから、退散・・・

写真 (74)
ショッピングはあまり必要ない私だけど
リード、カラーがセットで仕入れ値より安かったので購入
米のフードボールも購入
災害救助犬のチャリティくじ引きをして
ハンドスチーマー
親方は4等で、おもちゃに釘付けの米に、チキンのおもちゃと孫に読んで欲しい絵本をゲットし

アジとは違うまる1日だけど、休日って感じがした1日でした

会場でお会いした皆様、2匹を可愛がってくださった皆様
ありがとうございました



いちごレジェンド2

またまた、ご無沙汰していました

前回いちごの脱走劇以来ですが


米憎は2才になったら、去勢をする予定で22日に予約をしていました
バディは今年7才になりますが、今まで、虚勢は考えずにきました
しかし、数ヶ月前から便が細く小さくなってきているのが気になって(前立腺肥大)
Drに相談したところ、病気になってからでも、問題はない
これは、前々から知っていました。
でも、年が行ってからの手術のリスクは避けたいので
思い切って、今回行うことにし、予約は26日でした

これで、2匹とも心配なくすごせる

・・・・と思っていたら


なんと
15才9ヶ月にしていちごにヒートが来てしまいました

犬には閉経がない
と言うのは、聞いていましたが、トリミングはヒート中の女の子はしませんし
病院勤めの時も15才超えの子が、来院するのは、ほとんどが病気、老衰などで
ヒートの子は見た事がありませんでした

現にいちごも、前回ヒートになったのが4年前
それ以来、顕著なヒートになっていなく、バディの虚勢もせずにきました
私自身、今までに飼った犬たちはすべて、生まれたままで見送ってきました
オスメスを一緒に飼ったのは、バディが初めてでしたが
前回はバディが2才になるころで、少しは騒ぎましたが
1匹だけで、しかも、おとなしいバディのコントロールは容易でした

米憎は、5ヶ月で来た時から、欲が強く
バディに腰を使う、こともしばしばだったため
虚勢はするつもりでした
小さいうちにすれば・・・と言う意見もありますが
成長の遅い大型犬で、運動をさせたいと思っていたので
骨、関節、筋肉の発達がしっかりする時期を待ちました

まさか、この時期に16才間近のいちごにヒートが来るかも?
と言うのは、まったくの想定外でした

そして22日
写真 (59)
無事手術終了
家がお願いしたDrは埋没法という縫合で、糸が表皮に出る昔の縫合ではないので
抜糸もありません。糸は3ヶ月くらいで溶けて体に吸収されてしまいます
よって、傷口は絆創膏も貼ってなく、エリカラも、つけず帰ってきました
多少舐めるくらいでは、糸が出ていないのでかまわないとのことでしたが
犬は痛みは我慢しても、痒みは我慢しないので、一応エリカラを付けてみました
だって・・・つけてると米憎すごく静かなんです

3日間は仕事中と就寝時はパラボラ君でいてもらい、4日目の朝には
きれいになっていて、気にする様子もなかったので、完全開放

バディのシャンプーも終わり、明日!と言う25日
いちごはピークを迎え
写真 (68)
写真 (67)
                     写真 (66)
こんなことを仕出かし
ゲスのきわみ~~~~

26日は米を一人占めして自転車でお花見サイクリング
写真 (64)
                     写真 (63)
写真 (65)

バディはやはり前立腺が少し腫れていたそうですが
手術は無事施術でき、これで一安心です
写真 (62)
こちらは、想定どおり舐めもせずいちご命で守っています

今朝もまだ、いちごは若オス2匹を惑わせています
普通ならも、ピークは過ぎるはずですが、Drいわく
この年齢でのヒートなので、普通どおりにはいかないかも・・・
の言葉通りのようです
いちご伝説これ以上増やさないで、平和な日々を戻して欲しいものです

JKC埼玉ブロック

強風吹きすさぶ23日地元での開催に行ってきました

いつものごとく、遠い駐車場から大荷物を運ぶこと2回
お友達と合流し、風と戦いながらタープ設営を、ちょっとだけお手伝い
毎回、ヤドカリしてる母子家庭を面倒見てくださる
ありがたいお友達・・・ほんとに、感謝しています

さて・・・
朝一は、米憎のJKCデビュー、ビギナー1
タープから間逆のリンクは、放送も全く聞こえず、リンクも見えない
何回か、見に行ってそろそろかな?
と、米憎を出し、落ち着かせるのに数分・・・
リンクに着いた時には、前の子が終わって米憎待ち・・・(すみません
ばたばたと、スタートへ・・・

ふー
落ち着け!と自分に言い聞かせ
このところ強化を続けてきた、スタートでの待て!!
をかけて、深呼吸(もちろん私が・・・)
はやる米増を待たせて、スタート
いいぞ~~~べーぞ~~~
コースはハードルが6本続きトンネルの次もハードル3本の
U字のまさにビギナーコース

ところが・・・・
米今まで6本もの連続ハードルを跳んだことがない
4本目まではいい走り・・・追いついてない私に
かあちゃん、次はどっち?
と言う感じで5本目を抜けた・・・
何とか、逆とびだけは避け、5本目からトンネル
最後の2本が少しずれているため、バックスイッチを試みた・・・
下手なスイッチに、米は反応・・・
かあちゃん?終わり?僕と遊ぶ??遊ぼうよ~
と、絡み付いてきちゃった
何とかなだめて、最後の1本を跳ばせゴール

終わって気づくと、拒絶2でなんとか失格は免れた
バディと比べちゃいけないけど
失格せずに済んだだけで、かあちゃんは満足だ~~


米憎JKcビギナー1

デビューゼッケン番号は母ちゃんの誕生日だ!!
蜀咏悄+(57)_convert_20130224081957
かあちゃと同じ方向に曲がってる米憎よくがんばったね
蜀咏悄+(58)_convert_20130224082101

たった20秒でここから、ずーっとケージでいい子にできました


さて・・・
前日メールでクリンランのプレッシャーをかけてくれた
アジ親友、前出の宿主、湘南のkoaさんと1度へのチャレンジです
1度はスモールからラージまで、102頭のエントリー
多すぎでしょ・・・
で、バディはその94番目

古和ちゃんはJPの女王・・・もちろんすばらしい走りハンドリングで1席
青いリボン何個目?

待ちくたびれたバディとへっぽこハンドラー
ブログに書くのも恥ずかしいのですが
思い出のために・・・・


バディJP1

は~~ガス抜き終了?だといいけど・・・・

この時間には虎ちゃんも応援に来てくれて
カメラを構えてくれてます
バディがきょろきょろしてるでしょ?
お店で会うことが多いので、あれ?って感じでしたよ

そのあと、本命nAG1
検分したら、すごーく難しい
出番が遅い分どんどん重くなってくる・・・

古和ちゃんはシーソーで一回りしちゃって、惜しくもクリンラン逃しちゃったけど
すごくいい走りで、見事4席入賞
それほど難しいコース・・・
なえる気持ちを抑えスタートに・・・
バディも、JPの時より落ち着いてる・・・
いざ!!

badexi AG1

AGは正確!なんて下馬評はどこへやら・・・・
クリンランどころか、久しぶりに失格・・・
強風のせいにもできないひどさで埼玉ブロックは幕を閉じました

つぎこそは!と思い続けて早2年・・・・
これからは、いつの日か・・・・に変えて
アジ修行を続けます

’13初オプデス

1月はおまぬけ飼い主が風邪を引き、棄権したオプデス
1年で一番寒い2月は風も引くことなく
’13初参加してきました。

今回は、Basilがビギナーとノービス1に、バディがオプデスで初めてAG1にエントリー
このエントリーの仕方が悪かった
ノービスとAGの検分と、出走がだだかぶり
ハンドラーは目の回る忙しさ

でも、がんばるっきゃない!!

行くよベーぞー

ベーぞービギナー

動画は2走目・・・米、若い女子に見とれて、お婆の顔見ない
とりあえず1走目は完走してるけど・・・
斜めむいたままスタート・・・

でも!ゴール
タイムは1走目8.3秒  2走目8.1秒
悪くないけど、7秒台の子がいた
実は、米憎今までビギナー出るたびに暴走しながらも
毎回メダルもらえてるけど、なかなか、1等賞はもらえなかった
いつも1位の先輩犬が、上のクラスに上がった今がチャンス!
と思ってたら、12月は母が滑って、1月は母が風邪引きと
2回チャンスを逃してた

今日こそは!!
こんなチャンス、二度とない
祈る気持ちで発表待ち・・・

『ビギナー、スタンダードクラス1位     バジル君』



13/2/17opdes basil
目標達成

お決まりの
金メダル

ビギナーだけど
我が家初の金メダル!!
やっぱりうれしい~~~~

さて・・・米憎はノービス1にもエントリーしたよね?
あはは・・・・
聞かないで
米増の名誉のために・・
ちゃんと、まっすぐ座りましたが・・・
待てずに勝手にスタート1本目を跳ぶまで
ビギナーだと思っていたようでまっすぐ走ったけど
2本目のハードルがなく・・・そのまま暴走
隣のコートに入らなかったことしか褒めるところなし

ま・・・こんなもんだね・・・

で、バディも初AG1だったのに・・・
弟分の影響か?
鋭角に曲がれず、Aフレームにまっしぐら
そのまま、最後まで走っておしまい

浮かれ気分も吹っ飛びましたが
アジが楽しくなった証拠だよ~!
最近のAフレーム練習のし過ぎかな?

慰めてくれたお友達の優しい言葉に救われた
2013年の幕開けオプデスでしたとさ・・・

ご一緒してくださった皆さんお疲れ様でした
そしてありがとうございました。

3ヶ月ぶりです

なんだか気づいてみたら、3ヶ月ぶりのアップです

前回の記事から、アジ練習、仕事、その他もろもろ
元気に生きていました

もっぱら、MIXIとFACEBOOKにつぶやいてはいたのですが・・・

犬飼として、数十年・・・29日に初めての経験をしました
飼い主失格の事件なので、記事にするのもお恥ずかしいのですが
同じ犬飼の方々に、一読していただいたら、万が一の時お役に立てるかと思い
書くことにしました
もちろん、皆さんはこんなことないとは思うし、ご存知の当たり前のことだと思うのですが・・・


29日午前8時半
アジ練習のため、高齢のいちごをいつもどおり、店に留守番をさせ出かけました
15才7ヶ月を超えたいちごは、元気とは言え、相当の高齢です
連れて歩くと、数日下痢をしてしまう・・・
こんなことが昨年秋くらいから何回かあり、寒い季節外でクレートに入れておくのは
危険と思い、エアコンをつけた店内においていくことが当たり前になっていました

この日は、トリミングルーム以外はエアコンが届かないので
リビング側も閉め、おむつをして出かけました

練習を終え、ランチをしていることころに、予約のお客様から電話
予約時間など相談していると・・・
『さっき、お店に行ったら誰もいなかったけど、横のサッシが開いてたから
すぐ帰ってくるのかと思った』
その言葉にと思いながら
『誰もいなかった?いちごが留守番してると思うんですが・・・』と言うと
『え?誰もいなかったよ・・・奥にいたのかな?』
と言われ、とりあえず予約を伺って、電話を切りました

食事の間も、おかしいな~??と思いながらも
1時間はかかるし・・・
どっかで寝てておきなかったんだろう

などと、自分の都合のいいように考え、食事を済ませ帰路につき、1時間後店に到着
ガラス戸は閉まっていました
てっきり、お客様に言ったのは、駐車場の門扉のことだった?
とおもい、店に入ると・・・
いちごがいない
店中探しましたがいない
ガラス戸は閉まっている・・・・でも
鍵がかかっていない

お客様が見たのも、やっぱりサッシがあいていたんだ・・・・
そこからいちごは脱走した
体の中から血の気が引き
冷静に!!おちつけ!!
と言い聞かせ
まずは警察に連絡
警察は県内オンラインでつながっているので調べて折り返します

待つこと数分、その間に保健所にも連絡
から着信・・・ 『今全県検索しましたが、届けは出ていません』
その言葉に、現時点で・・・の言葉が入っていなかったことに
気づいたのは、それから7時間もたってから・・・

今まで何頭かの迷子犬を保護し、飼い主さんにお返ししたこともあるのに・・・
そのときの自分の行動を、思い返すことすらせず
もう、パニック・・・
無我夢中で、自宅まで自転車で行ってみたけど、いない・・・
店は2丁目家は3丁目を挟んだところ・・・
マンションの周辺、3丁目は散歩でもよく歩くからと
散歩コースを路地と言う路地を回ってみたがいない
ちょうど、散歩時間と重なり、多くの犬連れの人に声をかけた
マンションで外にいた人にも声をかけた
店に戻りご近所、コンビニ、スタンドにも聞いてみたが
目撃情報すらない・・・

15歳の年寄りだし
今まで逃げても少し離れ気づいた時にそこでうずくまることが多かったいちご
そんなに遠くには行ってないかな?
と思い、店のあるブロックを回ったがいない・・・

この時点で2時間・・・どこ行っちゃったんだろう?
もし、探している間に帰ってきてもいいようにと
店の前にケージを置き、毛布、水、フードを入れ設置

店の周辺は県道もあるし、少し行けば16号バイパス
市役所に5時ぎりぎりに電話したが 『今日は犬は回収されていません』
とりあえず、ほっとして
隣町に隣接している方向に行ってみた
下校時間が始まり、店の前を通学路に使う子供たちが
『あ!!バディのおばちゃん!バディは?』と声をかけてくれたけど
子供たちにいちごを探してるとか、見なかった?
と聞こうかと思ったけど、僕たちも探す!!なんって言って
事故にでもあったら大変なので
 『おうちにいるよ~』とだけ言った・・・

お!落ち着いてきたかも・・・・
とも思った
結局、県道を市境まで行き、裏道を帰ってきたが見つからない・・・

店に帰り、のどを潤していたら親方が帰ってきた
連絡だけしておいたので、たまたま、現場も近く2時間くらいで帰ってきてくれ
それからは、親方と二人で手分けした
やがて日がくれ、懐中電灯片手に、探せど探せど見つからない・・・・

止まってしまうと、よからぬことばかり脳裏を横切り
じっとしていられなかった・・・
セナのおなかに入った時から、うちの子
家で生まれ育ち、6月には16歳になる
たしかに、おてんばで武勇伝も多い娘だから
やすやすとは逝かないだろう・・・
大丈夫だ!
暗くなってきて、白内障の目は効かなくなり
どこかでうずくまってるのかもしれない・・・
耳も遠くなっているので、呼んでも聞こえないだろう・・・
夜の帳が下りるにつれ
このままじゃ、凍死しちゃうよ・・・
速く出て来い!!
と声を大きくしたがいない・・・

そのころ、仕事が終わった次男が連絡してきて
警察はオンラインといっても、いないのは管轄内にはいないのが確認できることで
ほかの署に保護されていても、すぐに入力をしなければ
いないと言われてしまうから、隣接する警察に電話かけてみて
と言われ
隣の市管轄のK署に親方が電話したが
オンラインに上がっていないので、上がってくれば解るからと言われた

それを、次男に報告せず
町外れの大きな公園と工業団地を探していなかったので
また、店を出た・・・
21時を過ぎた公園はもちろん真っ暗・・・
工業団地も真っ暗・・・
お昼に車に乗せたままの、バディと米も
何かを感じていたらしく、車を降りるといつもは吠える米も
すごく静かで、10時になって初めてこの子達に
晩御飯を食べさせていないことを思い出した
ちょうど、長男も仕事帰りに来てくれたので
親方と2匹を家に帰した

長男にコンビニ弁当を食べてもらっている間に
次男から、どうした?とメール

親方のかけたK署はご存知の方も多いと思うが
この日、犬どころではなかった・・・

次男にK署の対応を言うと
ほかの隣接している署にも電話をかけろ!
警察官は忙しいから保護した犬の情報は手の空いているときにするか
洋服着ている犬だから、飼い主が探してくるだろうから
少し待ってみようと言う判断をする場合もある
と言うので
長男と手分けをして
I署とS署(こことKに直燐しているので)
私はSにかけた

『ビーグルってどんな犬ですか?』
       『耳がたれて、頭とお尻が茶色、背中が黒、四肢と尻尾の先が白です』
       『ほかに特徴は?』
       『首輪は赤で丸いプラスティックの虫除けがついています
        黒でチェックのプリーツスカートのついた洋服を着ています
        取れていなければ、オムツもしています』
       『いますよ~たぶん、同じような犬が保護されています』

ほんとうですか~~~~すぐ行っていいですか?

血圧上がりました

ケージを車に積んで、約15分の警察署へ・・・・
あ~~~よかった~~~~と言うのと同時に
いちごじゃなかったら・・・・
と言うのが交互に襲ってきた

警察に着き、しばらく待った後
建物裏に案内された
ブラックケージが奥に2つあった
大きいほうには入っておらず
左側に中くらいのケージに丸まっている犬がいる・・・
10Mくらい近くに行った時
見慣れた頭の寝姿・・・・

あ~~~いちごだ~~~~

いちごはご飯をたいらげ、ケージの中でもし、ふんずけた上で
グーグー寝ていた
ケージには3個の錠がついていた
ケージを開けてリードをつけるまで、ぐっすり寝ていた
気づいたいちごは、とことこ出てきて
毎晩就寝前にするように
え?寝るの?よっこしょ!
と言う感じでさっさと歩いていった

駐車場に出る時、おまわりさんの足に鼻をつけ尻尾を振った
お礼をしたのか?今まで知らない人にあんなふうに尻尾を振ったことのないのに
私も長男も驚いた

涙でぐしゃぐしゃの顔で、書類に記入し、やっと7時間に及ぶ大捜査が終わった
いちごはきっと12時間近い長旅だったんだろう

23時半にいちごは帰宅・・・・

本犬、良く歩いたな~くらいで
長男を送り、店じまいして家に帰った時は
親方に寄り添って寝ていた

長くなってしまいましたが・・・

教訓

警察のオンラインにはタイムロスがある

だから、疎まれても、何回も電話で確認する
近隣にはすべて連絡を入れる

保健所はオンラインではないので
近隣すべてに連絡

もし、ひかれたりした場合
市役所で回収するので市役所にも連絡する

そして、見つかった後は連絡したところにその旨連絡する

まず、冷静になる

いままで、よその犬の時は冷静に対処できたのに
当事者になったら、落ち着いていられず
めくらめっぽう探し回ってしまい
長い時間いちごを待たせてしまった・・・

ちなみに、保護されたのは隣の駅近くの踏み切りだった・・・
踏み切りを行ったりきたりして、家の方向へ歩き出したところを
来るまで見ていた人が、危ないと思って
保護し管轄の署に連れて行ってくれたと言う

親切な人に見つけてもらえなかったら・・・
と思うと、また、血の気が引く

しかも、保護時間は12時15分・・・
店から約3キロ以上離れている
もちろん、行ったことのない場所
遠くへは行かないというのも、あてにならない
創造に過ぎないが、一度自宅に戻ったんだろう
その後、散歩でよく行く田んぼへ行って迷子になったようだ・・・

とにかく無事に帰ってきてくれてよかった・・・

昨日獣医で検診してもらい、右目を枯れ草で切ったようで、角膜に傷があるが
ほかは異常なし
ただ、高齢なので2~3日して出てくることもあるので
数日は要観察とのことでした
今日も、食欲旺盛・快便・快眠です
必ず、ここから神様の下へ返すのが私の使命
あと少しの、レンタル期間だからこそ、今回の失敗は大反省です

飼い主失格話を長々お読みくださりありがとうございました
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

DOGBUDDY

Author:DOGBUDDY
BUDDY3ブログへようこそ!

家付き娘のビーグルいちご・へたれスタンプーBUDDY・ヤンキー丸出しBASILとのアジリティやら、初孫の成長やらつれづれに書きなぐってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。