スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援団長報告Ⅷ

とらままは6月の入院以来6週目
なかなか上がらなかった血球に待たされたけど
本日一時退院が決定しました

昨日は弟さんが福島から入院先の病院で移植準備の
健康診断を受けに来てくださり
今日の一時退院と、とらちゃん張り切ってます

ブラックスの喜びの舞が目に浮かびます
体当たりされないよう気をつけてね~

一時退院は期間を聞き忘れましたが多分1週間くらいかな?

思い切りとは行かないけど、今後の治療に備えて
英気を養い、モチベーションを高めてくれる時間になることと思います

実は、退院中に一緒にお出かけ
楽しみにしていたのですが
日にちが延びたこともあって
私の仕事が都合つかず、断念
お楽しみは本退院してからにしました


・・・・というわけで

勝手に応援団長報告はしばらくお休みです
この42日間には、団員に立候補して下さった方
うぃでるプロジェクトに参加してくださった方
病院にお見舞いに足を運んでくださった方
日記を読んでくださった方、コメントくださった方
メールを下さった方・・・・

たくさんのかたがたに、とらままは基より
とらぱぱ・息子さんたち福島のお母様、ご親戚の皆様、そして
勝手に応援団長の私も
どんなに励まされたことでしょう・・・
心より感謝申し上げます

ありがとうございました
スポンサーサイト

すがすがしい朝

24日は3時に目覚まし
私、普段は目覚ましかけないんですが・・・

大ウサギだけを連れ泥棒のように
抜き足差し足・・・なのに
あちこちにぶつかりガシャン!

4時半に着いた先はくきざきドッグスポーツ広場
早朝アジコンです

7月初めのいつもの練習
バディは1本目が終わるとさっさとクレートへ逃げ帰り
引きずり出して2本目・・・
途中でダッシュでクレートへ
そのつど、私は走らなくて良い距離を
ダッシュしてバディをつれて戻る・・・

そんなことがあって
『暑い夏の練習が秋にものを言うのよ
今甘やかしちゃだめ!!』

と言う先生のお言葉

そうなのかもしれない・・・

でも・・お言葉ですが・・・

これほど嫌がるバディは始めたてのころ
シーソーが怖くて飛ばなくなって以来・・・
私バディと楽しく遊びたいんだ
これじゃ、本末転倒
全国大会や世界大会を見据えての
アジなら別だけど
1年以上やって万年1度のペアに
夏の猛特訓はいらないな

ならば・・・
夏の間何度か開かれる
早朝アジ練に行ってみよう

・・・・で泥棒出発してきました

鶯の鳴く、くきざきの朝は空気がひんやり冷たくて
まるで避暑地
6時には1走目が始まりあっという間にバディの番
[広告] VPS

久しぶりなので、足慣らしにノービス2を楽しく走りました(毎度のことですが音声はありません)

お友達の撮影に忙しく
2走目のAGはおふざけ大うさぎ炸裂でしたが
楽しそうなバディを観れて満足
おまけに
P1060466_convert_20110726130937.jpg
1等賞もいただいちゃいました

片づけが終わってもまだ、10時半
前から行きたかったわんこのレストランへ
開店前についたので記念撮影
P1060472_convert_20110726131105.jpg
P1060478_convert_20110726131221.jpg
雰囲気は避暑地~~
P1060485_convert_20110726131906.jpg
タイ風焼きそばとロコロコという名のサラダとトロピカルフルーツジュース
どれも美味でした

わんこ連れ初体験のお友達も何とかがんばりました
P1060483_convert_20110726131702.jpg
P1060484_convert_20110726131752.jpg
P1060480_convert_20110726131541.jpg

日が高くなるころには帰宅
お昼寝して起きてもまだ、3時
すがすがしい1日でした

暑い中根性根性の練習もいいけど
へたれペアには早朝がぴったり

ふくしま

とらちゃんの日記から転記しました
ふくしまでがんばっている獣医さんの書き込みです

今、福島意外からもセシウムの含まれた藁草を食べ、体内被曝した牛たち
福島だから。。。。じゃないんじゃない?
食べたって健康に被害があるわけじゃないと言うなら
発表しなきゃいいのに・・・
今までだってたっぷりセシウムの含まれたものを
がんがん食べてたでしょ?
小さな子供に生肉食べさせる親なのに
報道に惑わされ、風評被害を撒き散らしてるのは・・・・

これはあくまでも私個人の意見です

何をどう考え、行動するかは自由な今の日本
しっかりしようよ!!

まずは、読んでみて・・・・
以下こぴぺです



******************************************

私は7月16日と17日の2日間、

警戒区域内に残る動物の救護を目的とした獣医師チームの一員として、

警戒区域内での犬及び猫の保護を行ってきました。

その際に見た光景、感じたこと、地元の方から聞いたお話しは、

今まで私が他の被災地で行ってきた

復興支援活動の意味を考えさせられるものでした。


東北道が、

一週間ごとに直っていく手ごたえを感じていた一方で、

警戒区域内の道路はひびわれ、

液状化現象によりマンホール周囲が陥没していました。

信号はところどころ付いておりますが、人影はありません。

ときどき行きかう車に乗る人たちは、

白い、タイベックという全身を覆う作業着に身を包み、

フードをかぶり、防毒マスクを着けていました。

すれ違う車は工事車両か、

一時帰宅の住民を乗せたバス、もしくは許可を得た車のみ。

お店はもちろんやっていませんし、どこの家にも、人の気配がありません。

映画に出てくるゴーストタウンのようです。



福島第一原発から10キロ圏内、

第二原発から5キロ圏内の小高い丘の上にある、

まだ建ててから4年しかたっていない、丘の上ペットクリニック。

院長先生と同じ班で保護対象動物を探しながら、

先生の病院を見せていただきました。

きれいな外観。外のダメージはほぼ見当たりません。

病院の入り口ドアに張り紙がありました。

「XXちゃん、元気です。XXちゃん、生存」

一時帰宅したときに飼い主さんが来たときのために

貼っていったというその褪せた紙の色と破れ具合から、

時の流れを感じました。

中は地震の影響で棚からカルテが全て落ちてしまっており、

いろいろなものが散乱していました。

徐々に一時帰宅が行われる中、

先生の家はまだ一時帰宅を許可されていません。

7月30日になるとのこと。ずいぶん先です。

ぽつりぽつりと、先生はお話しをしてくださいました。

避難区域から来たというだけで、いわれのない迫害を受けたこと。

車に落書きをされたり、ガソリンを売ってもらえなかったりしたこと。

復興ムードの中、家にも帰れずに取り残されている気持がすること。

地震・津波・原発という三重苦の中、いつ家に戻れるのか不安なこと。

この混乱に乗じて火事場泥棒のように空き巣に入る人がいること。

災害だけでなく人間不信に陥るような状況であること。

奥様と二人三脚で頑張ってきて、

地域でも信頼される動物病院を、あの地震が奪い去って行きました。


避難指示が出たとき、すぐ帰れるだろうと思い、

着の身着のまま、家族で逃げました。

ペットのフレンチブルドッグのカップルは妊娠中。

3月13日に帝王切開の予定でした。

3月11日に被災。3月12日に避難。

その際、先生はペットのフレンチブルドッグたちも置いて行きました。

先生にはポリシーがありました。

「連れて行くときはみんな連れて行く。

預かっている子たち全員を連れていけないのに、

自分のペットだけを連れていけない」。

娘さんには、「お父さん、ひどい」と泣きつかれ、怒られました。


数日のつもりで避難してから避難生活が1週間余りたった時、

心配になった先生は一人、一時帰宅します。


妊娠していたフレンチブルドッグは、

自然分娩は無理だろうと思っていました。

母犬も死んでしまっているのではないか。

そう思いながら車で病院へ近づいていくと、

丘の上の、犬を放していったドッグランの中で、

白と黒のフレンチブルドッグが先生の車を見つけて走り回っているのが見えました。

「元気だった!でも、お腹の子供は死産か、お腹に残ってしまっているだろう・・・」

そう思いながら犬小屋の影を覗き込んだとき、

手袋を敷いた粗末な産室で、

初産の妊婦は見事に子犬を産んでいたのです。

その子犬の姿を見たとき、「うおーーーーーー!!!!」と、

富岡町中に響き渡るような声で、先生は泣きました。

子犬も含め、ペットを無事に連れ帰ることができた先生に、

娘さんは、今度はこう言ったそうです。

「お父さん、すごい!」


まだまだ、家には戻れません。

一時帰宅さえできません。

避難したばかりのころ、冬服を持ってくればよかった、と悔やんでから4カ月。

今では夏服がほしい季節です。

先生は自宅から何を持って帰るか悩んでから、

娘さんの靴を持って帰ることにしました。

そして、大きな声で「行ってきます!」と言って鍵を閉めました。


私ごときに何ができるかと言われれば、できないでしょう。

私に唯一できることは、今回見聞したことを、事実を伝えること。

都会でやみくもに福島県に対する風評被害を作っている人や、

それをあおっている人に、知ってもらうこと。

原発に関しての報道や、被災地以外の人からの言動によって、

どれだけ原発被災地の人が傷ついているか。

あなたは、やみくもに「被曝」などといっていませんか?

福島県産というだけで敬遠していませんか?

4か月もたったのだから、と思ってもう忘れてはいませんか?


20キロメートル。

街は今も3月11日のままです。

この中に閉じ込められた街は、
住人の帰りをずっと待っています。住人も、待っています。帰れる日を。

文責:東海林綾

**************************************************************************************
 
それともうひとつ
私の長男も今日福島へ行っています
ペットショップのあり方にもいろいろな意見があるとは思います
動物取り扱い法の改正も検討されています
それについては後日詳しく語らせていただこうと思いますが
まずは、こんな活動もあることを知っておいていただいたらと思います
ペットショップの支援活動

臨時休業

本日まで3週間休みなかったけど
なんとかきょうは予約もなかったので
臨時休業しました・・・

雨だと仕事のできない親方も休みだったので
何ヶ月ぶりかで買出しに・・・

2ワンズはお店でお留守番
親方誘うのはコストコ
お目当てはさくらの胸肉とクラシコのトマトソース
だけど、トマトソースは売り切れ??違うメーカーのを買ってみた
あとは、マヨネーズ・乾燥バジル・ヨシダノたれ・ピクルス・スパムとジプロック2箱
親方が必要な訳・・・

そうなんです
二人家族なのに、でっかい瓶ものが御用達なので
一人では持てない
台風襲来前にストック食材を買ってきました

 

最近のバディ節電でこんなところがマイブーム
NEC_0879.jpg
風の通り道確保してご満悦です
で・・・
熱くてどうしようもない日はドライで扇風機なので
NEC_0876.jpg
やっぱりエアコンの風が当たる場所知ってる


応援団長報告Ⅶ
昨日今日とらぱぱがお仕事で病院に来れないので寂しい
というので、昨日、団長が話し相手に・・・・
今週は血球が上がるのを待つときだけに
退屈な時間が多くなってるみたい
早く上がって来い血球!
そのうちに、パパのちゃんの出走時間に・・・
イヤホンで聞きながら応援
見事1着
もう少し大きく喜びたかったけど病室だしね
こっそり、虎ちゃんとハイタッチして退散してきました

なでしこもテンシちゃんもとらままに元気を上げてくれて
良かった~




もう一つの応援
こちらは震災以来続けているUKCJAPANさんへの応援
6月は多忙だったこともあり、遅くなってしまいましたが
UKCさんのご希望の
NEC_0877.jpg
リードを遅らせていただきました


そうそう!!
私は見てないけど、16・17日にとらままの病院で日テレ24時間テレビのドラマ撮影が
あったそうです。
関ジャニの村上くん・田中麗奈(字が違うか?)などが来たそうです
とらままは、準無菌室の住人だから部屋から出れなくて見られず
ちょっと残念がってましたが、8月20日放送だそうですよ
とらままがどんな病院にいるか観れますね~

馬子にも衣装と応援団長報告Ⅵ

先週末は去年選挙で不参加だったお祭り
今年は震災の影響で節電のため
毎年18時からの見越しパレードが15時から
この時間帯・・・一番消費電力の多い時間だと思うけど?
しかも、熱中症多発時間帯・・・

と、下々の文句をよそに
祭り好き人口密度の高い我が家は
親方・姫・次男が参加
私?腰悪くしてから何十年も自粛です

12時半から午後5時半までひたすらこの方たちとお留守番
tonybuddy.jpg
安全な大ウサギには抱きつき
tonyichigo.jpg
ちょっと不安なウサギ犬にはこっちがハラハラ
tonywashoy.jpg
お昼寝起きたら着せ替え人形させられて・・・
ソイヤの練習もしたよ(来年のためにね

祭り・神輿って神事だよね~
ならば、自粛なぞせず
神様にこれからの日本に力をお借りしたいと
めいっぱいお願いすればいいのに・・・・
ただの、フェスティバルになってしまってるから仕方ないんだね~


さて・・・

今週も休み無しの暑い毎日ですが

応援団長・今日は団員と一緒に活動してきました
抗がん剤の副作用もだいぶ治まり
先週は胃に幕を張るため飲まされていた
まずそ~~~な青汁風の薬と体内の真菌をやっつけるイソジン風の薬からも
開放され、抗生剤の点滴も数時間になったとらまま

今日はうれしいニュースです
かねてから福島でとらままの弟さんが、マッチング検査をしていましたが
判定が
6分の5という確立でマッチしたようです
これから、さらに詳しい検査をして、少しでも確立がアップすれば
移植準備に入るそうです
詳しいことは間違って伝えてはいけないので
とらままがブログで話してくれると思いますので
とらままワールド♪でご確認くださいね

弟さんがベストマッチではなかったけどベターマッチしたこと
本当にうれしくて涙が出たとたん看護士さんととらパパ現る
おかげで、病室で泣かずにすみました

とらままの血液検査は牛歩状態ではありますが
少しずつ上がってきているようで
一時退院まで、あと少し
パパのお休みを上手に使ってお出かけのプランニングも
楽しそうに話してくれました

たくさんの方が心配し・祈ってくださったおかげで
久しぶりに明るい気持ちで病院を後にできました
まだまだ、とらままの闘いは続きますが
退屈しているとらままの話し相手に行ってあげてくださいね~

日参

昨日たっぷりおしゃべりもしてきたのに・・・

今日あるミッションをたまわり
就業後、身を清めて2ワンにご飯アゲ
家を飛び出した

面会時間終了が迫ってた・・・

間に合うか?

ダメならパパを呼び出せばいいや

などとぶつくさ言いながら
ゲートでチケット取ろうとしたら
『せないちごさん!』と声が・・・
出口でチケット入れてるのはまさしくとらパパ!!
『もう、帰り?間に合わなかった?』
『いや~まだ大丈夫だよ~じゃあね~』

なんてタイミング
昨日は途中のコンビニでブラックス号発見したし・・・

とらぱぱとして
ダッシュで受付通過が面会終了10分前

『すみません・・・すぐ帰りますから
すると・・・
『急がなくて大丈夫ですよ~
9時消灯前にはお帰りになっていただければ
大丈夫ですよ~ごゆっくり~~~』
だって・・・

そういわれたけど2ワン車に待たせてるし・・・

無事ミッション終了し早々に退散

そう!そう!
面会についてお知らせです

基本は平日15時~19時半
土日祝日は13時~19時半
12歳以下のお子様は面会できません
生花の持込はできません

とらちゃんのお部屋に入るときは
部屋のドア横にあるマスク着装
アルコール消毒剤で手指の消毒をしてください

準無菌室ですから
万が一を考え少しでも風邪気味?なときや体調が万全でないときは
面会を控えていただいたほうがいいと思います

**************:

こんなもんかな?

それと・・・
とらママワールド(ブログ)がだいぶ更新されていないので
ものすごく心配されている方もいるかと思いますが・・・
左腕の血管が使えなくなり、右手の甲に留置が入っていて
タイピングができない状態です
PC大好きっ子のとらままは
開けると見たくなるし、更新したいの山々だけど
いかんせん、手が自由にならないので
今は、見言わ聞かを決め込んでいます

ですから・・・
面会に行ってあげて話し相手してあげてください
体調良くても、PC遊びもできず退屈してます(と思います)

たなばた

11日ぶりにとらままの面会に行ってきました
NEC_0869.jpg
準無菌室に変わったお部屋は、窓に広がる地平線が丸い地球を見せてくれ
遥かなたには、634Mのスカイツリーも・・・
今までの部屋と違い、気持ちがいいって思うのは
元気な私だけ・・・

とらままは、行ったときお風呂の時間でお留守でした
待っている間に
NEC_0872.jpg
みなさんから頂いたメッセージを書いた短冊を
小さな笹の葉につけベッドサイドに飾りました
さすがに、室内で写真を撮るのははばかられ・・・

ベッドの枕周辺には抜け始めた髪の毛がたくさん落ちていて
コロコロが置いてあったので軽くコロコロ・・・
あっというまに、コロコロは真っ黒

やがて、シャンプーした頭にタオルを巻いたとらままが帰って来ました
が・・・歩き方が変
筋肉が痛くて歩けない
と、長男に肩を借りてきました

6月20日からほとんどベッド生活で足が弱ってしまったみたい・・・
ベッドに戻ってからすぐに、輸血が始まりました
頭痛が治まらないので輸血です
輸血は元気な血液が入るので、痛みを伴うそうで
やだな~こわいよ~
を連発していましたが、おしゃべりしていたせいか??
痛みはほとんどなく、2本目が入ったところで
退散してきました

自分が大変なときなのに
知り合いが持ってきた犬グッズを
東北のシェルターか団体に送ってほしいと
とらちゃん今は、自分のことに集中して~
って言葉を飲み込んでがってん承知の輔と持ち帰りました

中身は首輪・リードなどでまだ、全部あけてみていませんが
必要とされている被災犬の保護団体・個人の方などいらっしゃったら
お声かけください

副作用も終わりに近づいているならいいな~~
一時退院目指して、毎日午前中に襲ってくる吐き気タイムと
闘っているとらままです
午後は比較的吐き気も治まるようなので
面会可能な日が増えてきました

遅くなりましたが
短冊にメッセージ頂いた
viviママ・ヨウムのQooさん・モアナさん・エリのうらさん・にゃさん
ありがとうございました

老犬サロンに慰問団がきた~&応援団長報告Ⅳ

日曜日黒い兄弟がご来店
P1060414_convert_20110705214241.jpg

お粗末な写真ですんまそ・・・・
P1060418_convert_20110705212900.jpg
シャイな後姿

お分かりの方にはわかるこのブラックス
とらままの愛犬WISHとD’sです
なんだかんだと、押せ押せになっていたシャンプーやっとしました
2匹ともいい子に(?)してくれたので
3時間でふっさふさのサ~~ラサラになりました

さて???どっちがどっちかわかるかな


そして、本日はタイトルの慰問団が来てくれました
なんせ、とらままに振られちゃってから
大して忙しくもないDOGBUDDYも人手不足になり
老トリマーのあちこちがきしみ始め・・・
そんな私を気遣ってくれる心優しい奇特な方が・・・
世の中捨てたモンじゃない
P1060419_convert_20110705214623.jpg
ドアップ

そう。黒・茶・グレーの3色慰問団です
明日で10日目になるお泊りお客ワンのシャンプーも
手伝っていただいちゃいました

飛んで火にいる夏の虫失礼・・・
痒いところに手が届くん~~~ちがうか?
情けは人のためならず国語のせんせ~~~なんて言えばいいの?


ともかく
とらママを心配してくださり
虎ちゃんのいない私を気遣って来てくださったのです

本当にありがたかったです

ありがとうございました

 



応援団長報告Ⅳ

3日近く39度の熱に悩まされたとらまま
今朝やっと解熱
少し楽になって、面会もできるようになった模様です

私も明日の夜お客ワンを返したら
やっと面会に行けそうです

これで、一通りの副作用が終わってくれたら
うれしいな~~

応援団長の報告Ⅲ

とらままは昨日から39度の発熱です
副作用は、嘔吐・下痢・味覚消失と続いていますが
発熱も副作用の一つだと思われます

一通りの副作用を乗り越えて、血球数値が上がってくれば
一時帰宅が許されます

だいたい、抗がん剤投与が終わって1~2週間くらいの副作用
そのあと1週間くらいで検査をして・・・
という経過だったと思っていますが

なんせ、昨日の夕飯も思い出せないお年頃

で前回の入院した頃の日記を読み返して見ました

今日のBUDDY
写真など抜けてたりして、読みにくいところもありますが
前回をご存じない方、思い出せないかた良かったら読んでみてください

やっぱり、1年半も前のこと
しかも、治ったと信じていたから
記憶の中から削除してたところがあるようです

26日から、お泊りのワンが6日に帰るまで
病院へは行きたくても行けないから余計に
気になってますが
とらままは頑張って闘っています

そして、とらままの白血球の型の検査結果が出たそうで
少し普通の人の型とちがうのがとらままでした・・・・
来週福島で弟さんのマッチングテストが行われます
その結果で合致すれば、骨髄移植が行われるのですが
もし、マッチしなかったら・・・
バンクからのドナー待ちになり、前にも書いたとおり
天文学的数字で合う型の人が見つかるまで時間が掛かるのです

ひつこいお願いで申し訳ありませんが
55歳未満の方、ひとりでも多くの方にドナー登録をお願いします
骨髄バンク

チャリティご報告

東北にも暑い日がやってきている中
復興に向けてがんばっていることと思います
私の応援しているUKC JAPANでは、新し区、広いシェルターへ引越しが終わり
保護された東北のペットたちが飼い主さんと再会できたり
一時預かりをしてもらっていた子が飼い主さんの下へ帰ることができたりと
うれしいニュースも毎日更新されています

タレントさん(ブラザートムさんや大場久美子さん)が一時預かりしている
ワンちゃんの様子も紹介されています

もし、ココを見て下さっているかたや、お知り合いなどで
一時預かりしてもいいよ!と言う方がいらしたら
上記のUKCのブログにタッヅ母の携帯番号が記載されていますので
電話をかけてみてください
メールでの問い合わせや受付はしていないようです

さて・・・
細々と続けているチャリティ販売6月の売り上げの集計が出ました
14個のぶーぶーフリースタグとご好意の寄付金合わせて
¥7500  でした
大きなものは買えませんが、シェルターのワンたちが使う小物や消耗品を
検討しています

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
6月後協力いただいた方々(愛犬名で掲載させていただきます)
ジャック、イヴ君
アンディ君
ココちゃん
さくらちゃん
ベル君
チョコちゃん
神奈川県T様
ムサシ君
ちゃんぷちゃん
レオ君
チップ君
ウィッシュ君
バディ

ありがとうございました


5月のご協力いただいた方の掲載が大変遅くなってしまいましたが
6月3日の日記に追記させていただきましたので、ご確認いただければ幸いです



今年の夏はいつにもまして暑くつらいことも多いかもしれませんが

各所でがんばっている方、ペットたちがいます
それぞれの場所でそれぞれができること
するべきことを一生懸命することで
必ず、進んでいくと考えて今後もチャリティ販売を続けていきます

ぶーぶーフリースタグをネットショップにも載せています
遠方の方お友達などにもご協力いただけたらうれしいです
DOGBUDDY
よろしくお願いいたします

06 | 2011/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

DOGBUDDY

Author:DOGBUDDY
BUDDY3ブログへようこそ!

家付き娘のビーグルいちご・へたれスタンプーBUDDY・ヤンキー丸出しBASILとのアジリティやら、初孫の成長やらつれづれに書きなぐってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。