スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう,行かないぞ~

このカテゴリー最後の書き込みです

ついに・・・明日
とらまま退院
決定しました

今日最後に退院祝いに行ってきました

もう、二度とあの病院へは行かない


応援いただいた皆様本当にありがとうございました
とらままからもメッセージがあります
とらままワールド
スポンサーサイト

とらまま応援団長報告最終便

とらままワールド
とらままの再発から4ヵ月半
遠くで心配してくださっているお友達のため
病院に一番近くにいると思われる私が勝手に応援団長を名乗り
とらままの闘病レポートをお送りしてきましたが
いよいよ、退院が見えてきました

今回で団長の報告も最終にさせていただきたいと思います

心配・祈って下さった方のおかげで
異例のスピードで回復してこれました
退院後も、しばらくは平常生活まで時間が掛かるとは思いますが
不自由な入院生活は間もなく終わります

とらままも体調良く、PCも使えるようになり
ブログアップしています↑とらままワールドをご覧ください

皆様本当に暖かい励ましありがとうございました

                      とらまま応援団長  せないちご

***************************************************


さて・・・

わが家のオセロとスーパーシニア
大喧嘩のあと、わずか一晩で傷は回復したいちごですが
あの1件で身の程知ったような感じです

今まで目が合う・すれ違う・視界に入る
それだけでうなり声を上げ、威嚇していたのを辞めたようで
オセロが激しい遊びを始めると、止めに入るのをやめ
離れたところで知らん顔・・・・

どうやら、今の順位は
1位バディ2位米憎3位いちご
になったようです

もともと、いちごは家で生まれ、母犬セナと9年間生活
セナの死後もバディを手下につけ、老後を謳歌していましたが
社会性樹立時期(生後半年~1年くらい)の時期に
他の犬と接する機会がなかった(その当時ドッグランはありませんでした)ためか
元来の気丈な性格か?犬にも人にも警戒心の強い子になりました

それが、いちごと認めてしまった私たちにも責任があるのかもしれませんが
犬にも、個性がそれぞれあっていいと思っています

そんないちごも、齢14才半を前に
ヤンキーな黒犬の出現に頑張ってみたものの・・・
気丈な犬らしく
潔く負けを認め、隠居生活を選んだ模様です

母犬の命日は11月5日
今年のいちごの年でした
セナはこの時期は、老衰が進み
本当のおばあちゃんでしたが
いちごはまだ、そうなるのは先のようです
隠居生活を楽しんでゆっくり逝ってくれるといいなと思います

********************************

29日は平塚でアジ競技会でした
この日は、米憎の同胎のロワ君と1ヶ月ぶりに会えました
先月11キロと言っていたロワ君
すごく大きくなっていて、16キロになったそうです
真っ白でふわふわ~~~なロワくんと真っ黒でクリクリな米憎
写真を
NEC_0984.jpg
え~~~ちゃんと座ろうよ~~~
NEC_0985.jpg
なにしてる
NEC_0986.jpg
達磨さんがころんだ
そうじゃなくて・・・・
NEC_0983.jpg
いやはやパピーの撮影は大変でした・・・・

そうだ
アジだった・・・・
まず、我が家はアジは母子家庭のため画像はありません・・・

始めのJP1
出走直前にタープから突然オーシーがバディめがけて飛び出してバディは私にタックル
私は見事に膝を地面について正座状態になった肩の上に
バディが乗ってきた

何でいつもこうなんだろう
ヘタレなのが通じちゃうのかな?
前にはジャーマンにスタート前に咆哮され、がくがくしながら失格・・・
今回は、私に助けを求めてくれたので、そのまま抱きしめ、なだめたけど
1本目を飛ばずに私の元へ
何とかやり直してスタートできたと思ったら
時々後ろを気にするから拒絶がかさみ失格に

ディスクの大会では必ずクレートに入れるのが常識なんだけど
JKCのアジ会場はそういう決まりがないため
自由に動けることが多いんだ・・・
バディみたいなヘタレはビビルし
米憎だったら喧嘩しちゃうかも

AGで挽回だ
幸いAGリンクはスタートがタープの目の前
今回のAGはスタートから3本目までが難しかったけど
バディ君難なく(?)好スタート
いいぞ~~~GoodBoy
連呼しながら、スルーへ・・・1回ふらついた(ここで1回目の拒絶)けど
入ってから抜かすことなくスルーできた~~~
その後7つの障害のあと・・・トラップに向かったバディ
ばでぃ~~ばでぃ~~~Come
でなんとか来てくれた(2回目拒絶)
ほっとして1本飛んだ後、最近失敗多いタイヤ・・・
でも、まっすぐ来てくれてる
タイヤ~~~~



横をすり抜けた~~~~
ここで3回目の累積で失格・・・
タイヤのあと2障害でゴールだったのに・・・・


終わってから、会う人会う人に
あれは母が悪い
なんで・・・バディは上手だったのに~~~

と言われ
見ていてくれた仲間に聞くと・・・

タイヤの前に私が立っていて、バディはタイヤが見えなかったから
飛ぶ気あったのに・・・・

は~~~~~~
ごめんよ~~~~バディ
また、私のミスだ・・・
本当にすまない
ハンドラーがよければとっくにクリーンランできてるはずのバディ
申し訳ない

来月リベンジだ~~
って毎回言ってる
でも
楽しかった~~~~~

ダン君ままが朝荷物を運ぶの手伝ってくださり
アイダちゃんままはパピーの撮影に協力してくださり
古和ちゃんパパには帰り荷物を運んでいただいて・・・
皆さんにお礼を申し上げるのが遅くなってしまいました・・・
本当にありがとうございました
これからも、母子家庭で3頭連れな我が家で
ご迷惑おかけするかもしれませんが
よろしくお願いいたします

とらまま応援団長報告ⅩⅠ

順調に行っていたとらままの体に
日曜日から異変が起きています・・・

GVHD(移植片対宿主病)
詳しくは
GVHD
で・・・

拒絶反応とは逆の症状みたいですが
症状は軽いほうらしく、今日行ったときには少しよくなりつつある感じでした

とらまま曰く
『白血病は一筋縄ではいかない病気だ~

体中に蕁麻疹のような赤く、かゆみのある浮腫が出ているんです
両手には手袋してました・・・

そんなとらままが、体を張って提供してくれた写真がこちら


顔出しの許可も下りています
CA3J0101.jpg

すごい顔でしょ~~
普段のとらままの顔を知っている人にはクイズにしても判らないよね~~

応援団長報告は最後まで目が離せませんよ~

とらまま応援団長報告Ⅹ

とらまま応援団長たぶん10回目のご報告です

9月22日に細胞間移植という骨髄移植を受け
その2日前から無菌室にいたとらまま
その間は家族以外の面会が許されなかったため会えず・・・

抗がん剤や放射線照射による副作用に苦しむとらままに
メールも控えていました
そして・・・
昨日、温室(無菌室)から3週間ぶりに脱出できました

今日早速面会に行ってきました

今日は骨痛があると言っていましたが
今日の検査結果が驚くことに
白血球数値、血小板数値ともに正常値を超え
赤血球が少し低いものの、順調に移植が定着(せいちゃく?)
ともかくなことは確かで
お見えになったドクターも驚くほどの成果に
笑顔がこぼれ、冗談を言うほどになりました

とらままは、最短で再来週退院するんだ
と言っていましたが、ここまで来たんだから
焦らずしっかり治してから出てくるようにお説教してきました

移植前に行ったときは、がんばってる人にこれ以上頑張れ!!
って言うのも酷だと思いながら
かける言葉が見つからず自己嫌悪になったりしたのですが
今日は、しっかり見張っててください!とドクターにも釘をさしてこれました

とらままは、味覚障害がひどいようで
水が飲みたいと思って飲むとレモン水なんだよね~
と・・・
カップ麺を食べてみたら、お湯に麺が浮かんでた・・・
何も味がしないのが目下の副作用のようですが
移植前に怖がっていた、粘膜のひどい症状もなく
拒絶反応もほとんど出なかったので
移植してよかった
と思っているはずです・・・

ここでも、たくさんのかたがたに応援メッセージを頂いたり
メールを頂いたりしました
直接とらままは知らないけど、アジの友達や近所の友達も
会うたびに、お友達どう?とお見舞いの言葉を頂いたり
1年弱DOGBUDDYのスタッフだったのでとらままを知っている
お客様も、口々に頑張って欲しいね~お大事にね~
とみなさん親身になってくださり、一人で耐えているとらままには
申し訳ないくらい、私は心強かったです

本当にありがとうございます

まだまだ、退院までも、一喜一憂することもあるかもしれないし
退院後は、とらままにとっては犬たちと離れて暮らさなければいけない現実も
待ち構えていますが
なにもかも
命のためです

奇跡的に適合し、移植をしていただいた弟さん、ず~~~ととらままを思っていてくれるお母さん
そして、愛するとらぱぱ、親孝行の息子2人のために
ここまで頑張ってきたんだから
あと少し・・・あと少しの辛抱だよ・・・

このとらまま応援団長報告も11回目は退院のお知らせで
団長解任のときを迎えられると思います
ながなが、お読みいただきありがとうございました。

応援団長報告Ⅷ

とらままは6月の入院以来6週目
なかなか上がらなかった血球に待たされたけど
本日一時退院が決定しました

昨日は弟さんが福島から入院先の病院で移植準備の
健康診断を受けに来てくださり
今日の一時退院と、とらちゃん張り切ってます

ブラックスの喜びの舞が目に浮かびます
体当たりされないよう気をつけてね~

一時退院は期間を聞き忘れましたが多分1週間くらいかな?

思い切りとは行かないけど、今後の治療に備えて
英気を養い、モチベーションを高めてくれる時間になることと思います

実は、退院中に一緒にお出かけ
楽しみにしていたのですが
日にちが延びたこともあって
私の仕事が都合つかず、断念
お楽しみは本退院してからにしました


・・・・というわけで

勝手に応援団長報告はしばらくお休みです
この42日間には、団員に立候補して下さった方
うぃでるプロジェクトに参加してくださった方
病院にお見舞いに足を運んでくださった方
日記を読んでくださった方、コメントくださった方
メールを下さった方・・・・

たくさんのかたがたに、とらままは基より
とらぱぱ・息子さんたち福島のお母様、ご親戚の皆様、そして
勝手に応援団長の私も
どんなに励まされたことでしょう・・・
心より感謝申し上げます

ありがとうございました
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

DOGBUDDY

Author:DOGBUDDY
BUDDY3ブログへようこそ!

家付き娘のビーグルいちご・へたれスタンプーBUDDY・ヤンキー丸出しBASILとのアジリティやら、初孫の成長やらつれづれに書きなぐってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。