スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金週間

皆様ゴールデンウィーク楽しんでおられますか?
基本、一般の方がお休みに仕事が多い我が家ですが
今年は4月28日と5月2日3日にお休みを頂き、目いっぱい遊んできました

まずは28日から・・・・

入園して元気に通園している翔虹が遊びに来ました
近くのモールでお買い物して、お泊まり
29日は午前中私が仕事だったので、帰ってからお昼を食べて
レゴで遊んで・・・あっという間にバイバイ
写真 (91)

相棒ウッディを背負って
『あーちゃ、SEE YOU 


2日は午前3時住処を夜逃げ
着いた先は
写真 (90)
obi wan の練習会に参加

米憎ノービスで弾ける
米憎ノービス OBIWANN

バディJP1で揺れる
バディJP1 OBIWAN
ごめん、お母さんがコース間違えた

朝練を終え、この日2つ目の目的地へ
写真 (89)
こんな景色を抜け、再び東名へ乗り160キロ下って
写真 (86)
浜名湖レークサイドプラザである方と待ち合わせ

THE RODHOS


そのかたは・・・
写真 (88)
バディの遠恋の彼女・・・ココちゃん
ではなく、実のお母さん

2006年5月30日にバデイを産んでくれたココちゃん
それまでわからなかったバディのお母さん
ひょんなことから、ココちゃんを見つけ、飼い主さんとはFBで交流を続けてきました
そのときの日記はこちら

言葉にならない


あの日以来、いつか必ず!!と思いながら、なかなか実現できずにいた
お母さんとの面会でした
いつも母子家庭行動で、運転は好きな私でも、片道300キロ以上の往復を
話し相手もなく、3匹連れては相当覚悟がいるため、ふん切れずにいました
しかし、今回は親方が休め、ドライバーを承諾してくれ
飼い主さんもお仕事だったのに、都合をあわせてくださり
念願のココちゃんに会えました

感動したのは、人間だけのようで
当の母子はさすがに、7年近く前に別れたため
クールな再会でしたが、静かでやさしいココちゃんは
走り回るがさつな男子2匹に戸惑っていたけど
私には、すぐ懐いてくれ、オセロから逃げて、助けを求めてくれたり
嫌がらずに触らせてくれました
蜀咏悄+(80)_convert_20130504134927
なかなかそろわない2ショット
蜀咏悄+(93)_convert_20130504152406
やっと撮れたら暗いけど、7年ぶりの母と息子です
母より大きくなったのは、人と一緒

湖畔のランでしばらく遊んで、興奮が収まったころ
室内のカフェでTEA TIME
飼い主さんに、産まれたころのお話、ココちゃんの体のお話や
乗馬のこと、多趣味な方ならではの、あれやこれ
スマホの知らなかった使い方も教えていただいて
あっという間に3時間近くが過ぎました

スタプの性格上仲良くなるには時間が必要ですが
パパさんはとても気さくでお優しい方で
再会を約束して、三重に帰るココちゃんとパパさんを見送りました

浜名湖が近づいた時の、どきどきは、ほんわかした気持ちに変わり
ココちゃんがバディを、産んで育ててくれたことにお礼を言えたことに
大満足し、会えてほんとに嬉しかった・・・


突然の誘いだったのに、快くお引きうけ頂いたパパさん
バディの性格はママ似だったも嬉しかったよ、ココちゃん!
本当にありがとうございました。

写真 (85)
新東名を走ってみました
浜松・静岡・新清水・駿河湾沼津の4つのSAすべてに、ドッグランが併設されていて
日本の高速の進歩も嬉しいかぎりです

沼津へ戻り、万葉の湯でリラーックス
ワンたちはご飯、散歩して車中泊だけど、慣れてるから大丈夫ね!!
バディ、ママの夢みれたかな?

我が家のお休みは、あと1日

TO BE CONTINED
スポンサーサイト

いちごレジェンド2

またまた、ご無沙汰していました

前回いちごの脱走劇以来ですが


米憎は2才になったら、去勢をする予定で22日に予約をしていました
バディは今年7才になりますが、今まで、虚勢は考えずにきました
しかし、数ヶ月前から便が細く小さくなってきているのが気になって(前立腺肥大)
Drに相談したところ、病気になってからでも、問題はない
これは、前々から知っていました。
でも、年が行ってからの手術のリスクは避けたいので
思い切って、今回行うことにし、予約は26日でした

これで、2匹とも心配なくすごせる

・・・・と思っていたら


なんと
15才9ヶ月にしていちごにヒートが来てしまいました

犬には閉経がない
と言うのは、聞いていましたが、トリミングはヒート中の女の子はしませんし
病院勤めの時も15才超えの子が、来院するのは、ほとんどが病気、老衰などで
ヒートの子は見た事がありませんでした

現にいちごも、前回ヒートになったのが4年前
それ以来、顕著なヒートになっていなく、バディの虚勢もせずにきました
私自身、今までに飼った犬たちはすべて、生まれたままで見送ってきました
オスメスを一緒に飼ったのは、バディが初めてでしたが
前回はバディが2才になるころで、少しは騒ぎましたが
1匹だけで、しかも、おとなしいバディのコントロールは容易でした

米憎は、5ヶ月で来た時から、欲が強く
バディに腰を使う、こともしばしばだったため
虚勢はするつもりでした
小さいうちにすれば・・・と言う意見もありますが
成長の遅い大型犬で、運動をさせたいと思っていたので
骨、関節、筋肉の発達がしっかりする時期を待ちました

まさか、この時期に16才間近のいちごにヒートが来るかも?
と言うのは、まったくの想定外でした

そして22日
写真 (59)
無事手術終了
家がお願いしたDrは埋没法という縫合で、糸が表皮に出る昔の縫合ではないので
抜糸もありません。糸は3ヶ月くらいで溶けて体に吸収されてしまいます
よって、傷口は絆創膏も貼ってなく、エリカラも、つけず帰ってきました
多少舐めるくらいでは、糸が出ていないのでかまわないとのことでしたが
犬は痛みは我慢しても、痒みは我慢しないので、一応エリカラを付けてみました
だって・・・つけてると米憎すごく静かなんです

3日間は仕事中と就寝時はパラボラ君でいてもらい、4日目の朝には
きれいになっていて、気にする様子もなかったので、完全開放

バディのシャンプーも終わり、明日!と言う25日
いちごはピークを迎え
写真 (68)
写真 (67)
                     写真 (66)
こんなことを仕出かし
ゲスのきわみ~~~~

26日は米を一人占めして自転車でお花見サイクリング
写真 (64)
                     写真 (63)
写真 (65)

バディはやはり前立腺が少し腫れていたそうですが
手術は無事施術でき、これで一安心です
写真 (62)
こちらは、想定どおり舐めもせずいちご命で守っています

今朝もまだ、いちごは若オス2匹を惑わせています
普通ならも、ピークは過ぎるはずですが、Drいわく
この年齢でのヒートなので、普通どおりにはいかないかも・・・
の言葉通りのようです
いちご伝説これ以上増やさないで、平和な日々を戻して欲しいものです

続きました

写真 (37)
さて・・・お泊まりしたのはこんな看板犬のいる
ペンションWANらいふさん

奥様は日本酒大好きな、いつも笑顔の元気なかたで
わんこマッサージがお得意だそうです
写真 (34)
むふ~~~きもちええ~です。僕、今日いっぱい走っておつかれちゃ~んなんです
                  写真 (33)
     うひゃひゃ~(バディが知らない人にこんな格好するなんて、めったにないんです)

さて、気持ちよくなったところで、大人の時間だよ~
写真 (36)
ココで寝ていんすか?いえいえ・・・君たちのベッドはこっち
写真 (35)
あ~やっぱり・・・・しかたないっす・・・パッチワークの素敵なベッドでねるっす

それからは、コーヒー(私だけね)で密談タイム~~~
これを楽しみ(?)にしてたんだ~
それなのに、1時間もたつとどこからか、鳴き声が・・・・
『おか~~~んさみしいよ~~』
は~~家だ~
米憎?どした?と声かけると、米憎はへそ天で寝てる・・・
え~?お兄ちゃん?だめじゃん
SHで1度は静かになったけど、また、30分後・・・
前日2時間睡眠だった私も、眠くなり皆さんを置いてお先に

一夜明けて、絶好のコンディション
写真 (32)
お宿の前にはお立ち台・・・

別のお宿に泊まっていたクララファミリーと待ち合わせた場所に
着いた先は・・・宇宙ステーション
写真 (31)
ワレワレハ・・・ドコヘイクノカ??

てへ

蓼科国際スキー場のリフトはわんこ連れで乗せてくれるんです
写真 (30)
箱乗りのバディ
写真 (29)
意外にも怖くてじっとしてる米憎
そんな2匹は、まったく私の2人の息子と同じで笑っちゃう・・・
写真 (28)
こんな景色もバディと私だけが観ました

頂上に着くと、自然園があり、ちょっとしたハイキング
写真 (27)
写真 (26)
木路はでぶ1でかぷー2が並んで歩くのは、難しかった

マイナスイオンいっぱい吸って、たくさん散歩して
また、宇宙船に乗って
写真 (24)
クララ平気な顔してる~~~

この後、長門牧場に今度は4台
お目当ては
写真 (23)
これものすごく濃厚でめったに食べないソフトだけどおいしかった~~~

この牧場は、ヤギ、羊、牛などが放牧されてて、入ってすぐのところにいた
黒ヤギさんは、米を仲間?バディを白ヤギさん?手紙は?
って、顔してた・・・かな?
べディはちょっとへたれてた(今、やっぱり!って思ったあなたはバディ通です)

ここで、湘南のコワちゃんファミリーとお友達のnonさんファミリーとはお別れ

2日間、大変お世話様でした。とっても楽しかったです私は・・・
イベント主催って本当に大変ですよね・・・お疲れ様でした


ここから、クララファミリーと旅は続きます
日記も続きます・・・

これでも日記?

前回の更新から2週間・・・・

タイトルどおり、これでもか?
って言うほどあいてしまい月記になりつつあります

このPCの反応が気に入らないのと、appleにはまっちゃってまして・・・
言い訳は数々・・・・

楽しみにしてくださっている方は、そんなにいらっしゃらないと思うのですが
覚書として・・・

まずは2日・・・てか、1日に2プーつれて夜逃げ・・・
車中泊から目覚めた時は降っていなかったのが
中央道を北上するごとに・・・
でも、雲を抜けると
写真 (18)
虹が迎えてくれました

着いたのは
池の平ホテル(CMの歌が・・・白樺~リゾート♪)で
お友達の通う犬の運動場主催の
『第1回白樺カップ』
アジリティとスプリントレースが雨にも負けす開催されました

私は、横からやじる係り

バディはAG1・米憎はノービス1とスプリントレースに参加

米のノービスは調教途中なので
じゃじゃ犬慣らせず
米は好き勝手走り回って、はじけてましたけど・・・・

バディは相変わらずのグダグダながらも
失格にはならず、何とか完走

おもしろかったのが
スプリントレース
約50mを犬は知らないおじさんに預けて
飼い主が呼び、走ってくるタイムを計測する
かけっこ・・・

ご想像通り、母ちゃん大好きバディは
おじさんを振り切るのに必死
スタートと同時に、か~ちゃ~~~~ん
何で行っちゃうんだよ~知らない人について行っちゃだめって
いつも言ってるのに~~~
と言ってるかのような、走りであっという間に手元へ・・・

米憎は結構のんきに、おじさんだれ?
でも、私の思惑通り、今年我が家に新入りの秘密兵器
カルロス(ロドリゲスの後釜です)を救出すべく
矢のように走ってきましたが・・・
カルロスを咥えると来た道を逆そう、また戻って・・・・
なんと個人メドレーをやってのけました

クララちゃんも来てくださり、ちっちゃいルチアもものすごいスピードで
いい走りを見せてくれましたよ


結果
バディはスプリント優勝しちゃいました
しかも・・・
AG1ではほかの速い子達がいたのに
失敗がなかったおかげで、これまた優勝
競技会のようにタイムがなかったおかげです
蜀咏悄+(17)_convert_20120914170528

そんなこんなで、楽しい1日を過ごしてきました

主催者、スタッフの皆様には
お世話になりありがとうございました
第2回を楽しみにしてます
次回はお手伝いもしっかりしますからね・・・・(ほんとかな?)

この日は、湘南のkoaさんほか、主催者の方々と
同じペンションに泊めていただくことができ
ゆっくり、お風呂に入って気持ちの良いベッドで
手足を伸ばして疲れを取ることができました

さ~
やっと、2日の分だけ書けました
続きは・・・いつになることやら?

To be continued・・・・

夏の終わり

少しだけ、秋めいてきたのは空の高さと日暮れの早さだけ
まだまだ、猛暑は終わらないですね

熱中症もまだ、気をつけなければいけないけど
コンビには、夏のドリンクがめっきり減って
秋色に衣替え・・・(早いっちゅうの!!)

皆さんの夏休みが終わる頃
私は遊び始めます
まあ、ずっと遊んでいる気もしますが・・・

今週はアジ錬にも行きました
今日は、ゆっくり、日記でも・・・

と思っていたけど
朝一で緊急要請が来ました

お休みのはずだったとらママにも
出動していただき、仕事を速めに終わらせ
所沢に行ってきました

蜀咏悄6_convert_20120901000105
                      蜀咏悄7_convert_20120901000140
まずは、血液検査のため少しの採血
きれいな先生ですが、たってのご希望で顔出しはNGでした・・・

検査結果が出るまで30分ほど待機
蜀咏悄2_convert_20120831235707
項目数は一般生化学検査8項目
ALT/GPT  肝機能
ALP      肝機能、副腎機能
Glu      血糖値
BUN      腎機能
Cre      腎機能
Na・K・Cl  電解質バランス

Cre(クレアチニン)だけ少し高めでしたが
昨日の疲れもあるようです

前にも、同じ状況だったなあ~
疲れてる日に限って、供血依頼が来るみたい・・・・
でも、使えそうな数値なのでOK

全血球検査
16項目
RBC・PCV・Hb  赤血球の検査・貧血など
MCV         1個の赤血球の平均容積
MCH         1個の赤血球の平均ヘモグロビン含量
MCHC        赤血球1個当たりに含まれるヘモグロビン量の平均値
RETIC       成熟する前の若い赤血球
WBC         免疫をつかさどる白血球総数
Band-N      激しい炎症の有無
Seg-N       炎症
Lym         リンパ球
Mon         慢性炎症
Eos         好酸球(アレルギー疾患など)
Bas         好塩基球アレルギーなど
TP          血液中の蛋白量
Plat        血小板

ちょっと、判りにくいですが、数々の検査をします
その後問題が無ければ、クロスマッチと言って
レシピエント(輸血される側)の血液と
ドナー(今回はバディ)の血液を混ぜて凝固時間や溶解などを調べ
マッチすれば輸血となります
蜀咏悄3_convert_20120831235739

バディは300CCを採りました
今日はすぐ輸血を必要としている
ワンちゃんがいたようで、できればそのまま輸血したかったようですが
クロスマッチの結果が思わしくないのか?
必要なくなったのか、聞けませんでしたが
冷凍保存することになり直接お役には立てませんでしたが
輸血の多い病院なので、すぐに使うことになると言っていました 

300を抜くのに1時間くらい掛かるというので
コンビにまで行っている間に
終わって連絡があり迎えに行きました

以前の病院では、前肢から採血したので
緊張でなかなか出てこず、ずいぶん時間が掛かった記憶がありますが
今回は、首から採るので早かったのでしょうか?

可愛いバンダナを巻いてもらってバディは
診察室のドアをガシャガシャして、先生を引っ張って
出てきました

蜀咏悄4_convert_20120831235943
助け合いの輸血なのにお土産つき(これは母がうれしい?)
採血後、皮下点滴で輸液(水分補給)もしてくれ
お土産の中には鉄剤まで・・・

至れり尽くせりでした

一番頑張ったのはバディですから
お土産はみんな上げるよ

長時間になると思って、とらままもお付き合いいただけて
楽しい(バディ以外は・・・)時間でした

この病院、7年前にとらままのアンディに付き添って
来たことのある病院なので、とらままには
辛い思い出のある場所・・・
でも、行ったときに、見覚えのある車が止まっていて(元職場)
待合室で、とらママが勤務していた店の
現店長が猫ちゃんを連れてきていたおかげで
とらままも、思い出に浸る間もなく
気が紛れたみたい・・・

行きの移動中はゲリラ雷雨だったけど
まったく降られることも無く
渋滞も少なく、往復できたのもラッキーでした

バディの首は両方にダニに刺されたような痕があったけど
バンダナのおかげで、見えなかったし、今はもう腫れも、赤みもなくなってます

ばでぃ、お疲れ様でした
君の頑張りで、元気になれる子がいるかもしれないからね
蜀咏悄5_convert_20120901000031
   
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

DOGBUDDY

Author:DOGBUDDY
BUDDY3ブログへようこそ!

家付き娘のビーグルいちご・へたれスタンプーBUDDY・ヤンキー丸出しBASILとのアジリティやら、初孫の成長やらつれづれに書きなぐってます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。